0歳児が遊べる100円均一のおもちゃ10種類★赤ちゃんが喜ぶプチプラおもちゃを写真付きで紹介

100kin-babytoy 子育て

0歳児が遊べる100円均一のおもちゃ10種類

今日は我が家で購入して、娘に大人気だった100均のおもちゃや日用品を写真付きで紹介したいと思います。

0歳児にあれこれおもちゃをあげたい時は、100均グッズがGood

0歳時のうちは、おもちゃの好みがまだわからず、渡してみてからでないと遊んでくれるかどうかわかりません。なので値段が張るおもちゃや知育玩具を買ってしまうと、使ってもらえなかった時が怖いですよね。100円ショップのおもちゃは安く済む分、気兼ねなく色々なものを試してもらうことができます。

また、赤ちゃんは専用のおもちゃだけでなく、日常で使う普通のものに思いがけず興味を示すことも多いです。使っているものをガジガジされると困ってしまいますが、100均で赤ちゃん専用のものとして買ってあげるのもよいですよね。

子供が長時間遊んでくれた100円おもちゃ10種類

フライング タイガー コペンハーゲン -Flying Tiger Copenhagen

チャックでできたペンケース

100kin-babytoy

七色のチャックが組み合わせてできたペンケースです。もうこれは見た目に魅力が伝わるのではないでしょうか(笑)。赤ちゃんってチャックなどの金具が大好きですよね。さらに、カラフルな色の組み合わせが目を引くようで、長時間、集中して遊んでくれます。

ダイソー

お風呂で遊ぶあひる

100kin-babytoy

お風呂遊びといえば、あひる。ベビザラスで買ったあひるが一匹いたのですが、さみしいのでダイソーで買い足しました。6匹1セットです。

遊んでくれる理由は、底に穴が開いていてお風呂のお湯が中に入ると、噛んだときにピューっと笛のような音が鳴るからです。それがなければすぐに飽きてしまったかも。中に水が溜まったままになるのは不衛生なつくりだなぁと思いますが、100均なので仕方ないですね。時々水を全部抜いて乾かすようにしています。

ちなみに、この子たちは浴槽に浮かべても、ほとんどがまっすぐ浮かんでくれません。左右に倒れたりひっくり返ったり、バランスが悪いです。そのあたりも100均なので悪しからず…。

カラフルボール

10個1セットです。よくあるビニール製のボールよりもやや軽く薄い感じですが、0才の赤ちゃんならこれで十分楽しそうにしています。

手に握って、なめたり、強く握ってみたり、両手で1つずつ持って叩いてみたりして遊んでいます。バケツに入れておいておくと、バケツを倒したり持ち上げたりしてボールをぶちまけてみたり、月齢が進むとバケツに1つずつ戻してみたりと、楽しそうに遊んでいます。

100kin-babytoy

かえるのパペット

かえる以外にもいろんな動物のものがありましたが、うちの子に売り場で見せてみたところ、このかえるが一番笑っていたので、かえるを購入しました。大人が手を入れて、手足を動かしたりゼスチャーを交えながらセリフを言ってみる、興味深そうにじっと見つけています。陰から突然出てきて、赤ちゃんのふいをついてかせてみたりすると、ものすごく喜びます。

100kin-babytoy

タンバリン

楽器系の音が鳴るものは赤ちゃんが好きですよね。こちらは慣らしてみて喜ぶのはもちろん、赤ちゃんが直接触っても楽しめるようです。我が家では、娘がメリーのボタンを教して音楽が流れるたび、タンバリンを使ってリズムをとると喜んでくれます。

注意点として、床に落ちるとガシャンとけっこうな音がするので、じゅうたんやラグの上で遊ぶのがお勧めです。

100kin-babytoy

赤ちゃんは鏡を見ると不思議がいっぱい。身近なところに置いておくと、ふとしたときに自分の姿が映っているのを発見して、珍しそうに眺めています。

我が家では、ベビーゲートの外にちょこんと置いておきました。すると時々前に行ってのぞいてみたり、月齢が進むとボールやパズルを差し出して前に置いてみたりしていました。鏡の中の自分へのお供えものみたいで面白かったです。(笑)


100kin-babytoy

セリア

シリコンでできたキッチングッズ

うちの娘の場合は、細長いものや、やわらかくて噛み応えのあるものは長時間せっせと遊んでいたので、シリコンのキッチングッズを購入みたところ、ばっちりハマってくれました。

私が買ったのは、ミニーのカップケーキの型(右)と、マグカップの上に蒸らすときにのせるフタ(左)です。フタには取っ手がついていましたが、取れちゃいそうなので外しています。どちらも投げてみたり、ガジガジとかじってみたり、思ったよりも遊んでくれました。


100kin-babytoy

ブックバンド

うちの子はマジックテープを見ると手を伸ばすので、おもちゃ用にこちらのブックバンドを購入しました。2本1組です。

マジックをすべてくっつけて閉じてしまうと固くて開かなくなってしまったので、微妙にずらして、少しだけ留めた状態で娘に渡しています。すると噛んだり触ったり引っ張ったりして遊んでいます。


100kin-babytoy

Can Do(キャンドゥ)

パズルマット(アルファベット)

100kin-babytoy

このクォリティが100円とは本当にすごい!と夫婦で驚きました。写真にはうつってはいないのですが、型抜きされた部分にアルファベットがはまっている状態で売っています。うちは、誤飲が怖いので、アルファベット部分は早々に外しました。

マットを1つずつはがしたり、つかんで引っ張ってみたりして楽しんでいますよ。

終わりに

0歳児でも遊べる100円ショップのおもちゃを紹介しました。いかがでしたでしょうか。

100円おもちゃを気軽に買って、いろんな遊びの楽しさを知ってもらえると楽しいですよね。この記事がお役に立てればうれしいです。

コメント